76105c40-s

新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちのプロ野球監督で元プロ野球選手(外野手、内野手・右投右打)。タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家、YouTuberなど)、地方競馬全国協会 (NAR)
292キロバイト (41,251 語) - 2021年11月19日 (金) 15:35



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/21(日) 06:00:43.51

11/21(日) 5:15
東スポWeb

ただ盛り上げるだけじゃない! 日本ハム・新庄監督が見せた「礼儀」を重んじる一面
鎌ケ谷でも「らしさ」全開だった日本ハム・新庄監督(東スポWeb)
〝新庄ワールド〟は鎌ケ谷でもいかんなく展開された。日本ハムのビッグボスこと新庄剛志監督(49)が20日に、秋季練習が行われている鎌ケ谷スタジアムを視察した。

 就任会見以降たびたび報じられていたように、現役時代と変わらない、サービス精神旺盛な軽快トークがこの日も繰り広げられた。取材中、来季のベンチワークについて話題が及ぶと「僕がサードコーチャーでサイン出すかもしれないし」と仰天プランを告白。さらには「三塁走者が来た時に『次、走れ』『ホームスチール行きなよ』というアドバイスは出すかもしれない」と、自身が現役時代に球宴で成功させた奇策の再現を示唆するなど、早くも来季への期待感を膨らませるトークを展開した。

 生粋のエンターテイナーとして取材を盛り上げた一方で、グラウンド内外では細やかな配慮も欠かさなかった。この日が初顔合わせとなった選手・スタッフとはしっかりと目を見ながら両手で握手。会話を交わす中でも、笑顔を欠かすことはなかった。

 報道陣に対しても同様だ。すべてのスケジュールを終えて球場をあとにする際、待ち構えていたカメラマンらに対し「決めポーズ」であいさつ。自身のキャラクターを忘れずに画作りに協力したかと思えば、車に乗り込んだ後はドアが閉まった後にもかかわらず、窓ガラス越しに今度は深々と一礼…。サービス精神は欠かさず、礼儀も重んじるビッグボスの一面を垣間見た1日だった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f06b672286d13d6a05290b52a9dce71a691ab67c





3 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:05:24.84

プロレスだよな


5 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:06:45.89

電車内で不良がばーちゃんに席を譲った、みたいなこと?


9 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:11:26.12

ただデブを全員敵にしたのは確かだな


10 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:12:31.18

監督のパフォーマンスで勝率が上がるわけでもなし・・


11 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:13:42.28

そういうのが好きなんだろ


22 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:32:07.50

野球界、新庄頼みな部分もある


29 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 06:49:06.15

この人が礼儀正しいなんて選手時代からわかってたこと
試合前の国歌斉唱で他の選手はボーッと突っ立ってるだけなのに
新庄だけが脱帽して胸に帽子当てて国歌に敬意を表するポーズを取っていた
まあアメリカや欧州のスポーツ選手なんかはみんな当たり前のようにやってることだけど


39 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 07:02:21.51

まあマスコミが籠絡されている感があるのは確かだな
でもそれも一つの策だろう

イチローや落合氏のように我関せずと振る舞ってマスコミに嫌われると
メディアで叩かれやすくなって立場悪くなる
マスコミを上手く味方につけた方が
発言やパフォーマンスで悪く書かれるリスクを減らせる
不必要に敵を増やすなんて社会で生きていく上で愚策でしかない


40 名無しさん@恐縮です :2021/11/21(日) 07:04:59.15

そらそうよ




スポンサードリンク
=