上野 由岐子(うえの ゆきこ、1982年7月22日 - )は、福岡県福岡市出身のソフトボール選手(投手)。背番号17。右投右打。女子ソフトボール日本代表。愛称は「うえぴー」。 アテネオリンピック銅メダリスト、北京オリンピック金メダリスト。九州女子高等学校(現・福岡大学附属若葉高等学校)出身、ビックカメラ女子ソフトボール高崎所属。
32キロバイト (3,587 語) - 2021年7月23日 (金) 03:14



9311872D-293B-4F93-ADF1-3587224EF274
1 ぐれ ★ :2021/07/27(火) 13:22:13.18

※2021.07.27 REALSPORTS

13年ぶりにオリンピック種目として復活したソフトボールで連覇を狙う日本代表は27日、数々の国際大会で覇権を争ってきたアメリカ代表と金メダルを懸け、決勝を戦う。熱戦を繰り広げてきた予選ラウンドで、ファンの間で大きな話題となったシーンがあった。それが「上野由岐子の金属バットへし折り」と「1死三塁からの連続故意四球」だ。また近年野球界で「投げ過ぎ」問題が取り沙汰されているが、「上野の肩肘は大丈夫なのか?」。シドニー五輪のソフトボール銀メダリストで、現在は淑徳大学で監督を務める増淵まり子氏に解説してもらった。

(取材・文=中島大輔、写真=Getty Images)

野球と「似て非なる」魅力を体現するソフトボール日本代表。話題の“あれ”を聞く
3大会ぶりに正式種目として行われている東京五輪で、7月27日夜8時、女子ソフトボール日本代表が決勝戦に挑む。相手は国際舞台の頂上決戦で何度も激突してきたアメリカだ。

ここまで予選ラウンドの5試合は、実に見どころが多かった。宇津木ジャパンがソフトボールの魅力として体現しているのが、野球とは「似て非なる」部分といえるだろう。

ソフトボール独特の見どころとして、よく指摘されるのがスピーディーな守備だ。実際、7月26日のアメリカ戦で日本は世界トップレベルのナイスフィールディングを連発した。ショートの渥美万奈は三遊間深くのゴロを逆シングルで捕球し、素早い送球でアウトにしている。5回裏、相手の送りバントに内野陣が猛ダッシュをかけ、投手→遊撃手→一塁手と転送してダブルプレーに仕留めたプレーにはソフトボールの面白さが凝縮されていた。

日本が見せる好守備の背景について、シドニー五輪日本代表として銀メダルを獲得した増淵まり子氏(淑徳大学女子ソフトボール部監督)が解説する。

「日本の守備には“見えないファインプレー”が非常に多くあります。アメリカ戦を見ていて、『この投手がこの場面で投げたら、こういう打球が来る』と野手陣はみんな分かっているんだなと感じられましたね。合宿を積み重ね、お互いを信頼し合っているからこそできる守備です」

プロ野球ファンを「たまらん」とほれぼれさせる好守備を連発する遊撃手の源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)は、小学生時代はソフトボールに熱中していたことが知られている。ソフトボールでは小さなミスが命取りになるため、自然と華麗なグラブさばきや素早い送球が養われたのだろう。

メダリストはどう見た①:相手の金属バットをへし折った上野由岐子の投球
オリンピック史上初の無観客開催となっている今回、テレビ観戦するファンはSNSに投稿して楽しんでいる。その中で、ソフトボールで話題になったシーンも少なくない。

とりわけ“衝撃”として広がったのが、7月25日のカナダ戦の2回1死、39歳になったエース上野由岐子が相手打者の金属バットをへし折った場面だ。それだけ球威のある球を投げているのだろうかと前出の増淵氏に聞くと、こんな答えが返ってきた。

続きは↓
https://real-sports.jp/page/articles/549743746560820161?fbclid=IwAR2fnKE5XyXAcgRnq7F_qQmcX14Mx0Qpa6XI5MkPWk8658tU8d3xsfZ0UAA&s=09





2 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:24:07.73

連投に耐えられるスタミナぐらいつけとるわ
何のために5年間トレーニングしてたと思ってんだ


4 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:25:26.20

野球は握力無くなって投げれなくなるけどソフトはそうでもないのかな


5 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:25:27.06

上野はこの五輪で最後だろうし、ソフトだと五輪が最大のステータスだし、この大会で完全燃焼してもいいと思ってるんじゃない?


6 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:25:29.94

つーか、13年ぶりでまだ上野ってのに驚きだよ
上野が怪物なのか、後進が育ってないのか


19 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:29:49.80

>>6
13年前は上野のワンマンチーム
今回は新戦力がしっかり育って上野だけのチームで無くなってきた
上野自身も東京オリンピックでは無双出来ないから金メダル取るには
後輩が育ってくれないと困ると行っていたからな


8 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:26:08.85

今日決勝だぞ。


10 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:26:40.52

燃え尽きたいやろ
本人のしたいようにさせたれ


11 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:26:43.81

腕回して投げるから
ソフトボールの投手は腕への負担は
野球より少ないんだよ


12 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:26:56.56

いいじゃん最後だし


13 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:26:58.43

13年前も球数多くて話題になってたような


14 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:27:51.21

連日試合とか頭がおかしいだろ


16 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:27:53.42

この人が傑出すぎるけど後輩も育ってきた


18 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:29:25.62

野球と同じ感覚でみてるド素人が多すぎる


24 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:31:29.71

>>18
にわか評論家がでるのは仕方ないよ
そうなってると自分で気づけないやつらが哀れで仕方ないけど


20 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:30:08.68

>>1
ソフトボールの投げ方だと、肩の負担は相当少ないだろ
7回投げても球速が落ちないもんな
肘の方なら負担ありそうだけど


21 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:30:08.82

もう壊れても死んでもいい気持ちじゃねえのかな


23 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:31:10.77

この大会で引退するんじゃないか
覚悟が違う


26 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:31:55.60

記事を見ればまったく問題ないと書いてある
チェンジアップの多投は肩を痛める可能性があるらしいけど
今日は後藤と継投かな


28 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:32:19.97

いいじゃんもう最後だし 本人の勝手 オリンピックの時しか知らない人だし どーでもいいわ


31 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:33:13.14

上野は毎回オリンピックでこんな感じ。


38 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:38:43.42

だとしても何が問題?

引退間際の本人がOKならいいだろ
18歳の選手じゃ無い


42 名無しさん@恐縮です :2021/07/27(火) 13:42:38.11

人の骨格はソフトボールのピッチャーみたいに元々下から放るようにできてるって聞いたことがある。
野球ややり投げみたいに肩より上の高さから投げるのはそれがどんなフォームであれ負担が掛かるらしい。
それでも人類が飛距離や速度の出る上から投げるのを選んだとかなんとか。




スポンサードリンク